HOME>オススメ情報>共働きにも活用でき先生との距離が近いというメリットがあります

共働きにも活用しやすい

授業

共働きで子どもの勉強をあまり見てあげることができないのであれば、京都の個別指導塾を活用するのがおすすめです。個別指導は同じマンツーマン指導を行っている家庭教師がありますが、家庭教師だと自宅に招き入れなければならないので家の中をきれいにしておかなければなりません。共働きだとその準備を行うのが大変なのではないでしょうか。その点、個別指導であればその負担を軽減させることができます。他にも個別指導であれば、指導を監視する必要がないというメリットがあります。個別指導なら校舎を預かる校舎長や教室を預かる室長がしっかりチェックしているので、安心して任せることができます。

先生との距離が近く目が行き届きやすい

授業

京都の個別指導塾のメリットは、先生1人に対して生徒の人数が少ないというメリットがあります。生徒の人数が少ないので、先生の目が行き届き、生徒がつまずいている点をすぐ気づくことができます。それによって集団塾の授業よりも生徒に合った効果的な指導ができるというメリットがあります。さらに先生との距離が近いので、親近感がわき塾がより身近な存在になります。そうなると生徒は塾に通うのが楽しくなり、より勉強に力が入るようになるというメリットもあります。

先生の数が多く生徒に合わせた授業を行う

授業

先生の人数が多いという点も京都の個別指導のメリットの一つです。個別指導では生徒個人に先生がつくので、集団塾より先生の数が多いという特徴があります。それによって部活や学校の行事などで塾を休んだとしても、他の先生に授業を振替してもらうことができます。他にも個別指導は授業の内容を生徒のレベルに合わせることができるというメリットがあります。特に学校の定期テストでは、定期テストに出そうなところや苦手分野の克服などをしてもらえるので、学校の成績アップにもつながります。

広告募集中