錦織圭選手が世界ランキング4位に上昇!

5位から4強の一角のナダルを上回って、ランキングが4位に浮上。

初の4位かとおもいきや、1ヶ月前にも4位になっていたらしく、
すでに、世界のトッププレイヤーですね。

現在のランキングは、
1位:セルビアのノバク・ジョコビッチ
2位:スウェーデンのロジャー・フェデラー
3位:英国のアンディ・マレー(前回4位)
4位:錦織圭
5位:スペインのラファエル・ナダル

あまりテニスに興味が無い人たちでも、この5人の名前は聞いたことがあると思います。

そんな世界のトップに日本人の錦織選手が君臨しているというのは、ほんと誇りに思っちゃうよね。

テニスが好きなわけでもなんでもないんだけどね。
普段から錦織選手のことを応援してたわけじゃないのに、
ちょっと活躍しているのをみると、日本人として、応援しじゃうんですよね。

ほんと、人間って、ゲンキンですよね。

オリンピックとかでも、出発の時は全く見送りもなかったのに、
金メダルをとったりしたら、帰ってきた時にはファンのお迎えでいっぱい!
なんてこともありますよね。

現状が全てなんですね。

逆に、金メダル確実と期待されて、大勢の人に見送られても、
結果が予選敗退とかだと、帰国の時には誰も迎えてくれませんよね。

なので、まわりの人にとって、今の現状がどうあるかがその人の価値なんですね。

一方、自分の価値は経験を積むことでどんどん上がるのが普通で、
まわりの評価に振り回される必要はないわけです。

でもやっぱり、他人からどう見られているかってのをついつい気にしてしまいますよね。
他人からいいように見られていなければ、テンションが下がりますし、
逆に持ち上げられると、気分も良くなります。

でも、そんなことで振り回されてしまうと疲れてしまいますよね。

だから、周りのことなんて気にしないで、
自分の価値を上げることはなにか考えて、いいと思うことはどんどん取り入れてみてください。

きっとその先にはレベルアップしたあなたがいるはずです。

なんて、錦織選手の話からは離れてしまいましたが、
これからの興味は、いつランキング1位になるかですね!