マツコの知らない世界に世界一のピサ職人が登場!

なんといっても、日本人にあうピザを追求しているのは、

PIZZA-LA(ピザーラ)
pizzala

らしい。

ピザーラおとどけ!で有名なあの「ピザーラ」です。

今回のマツコの知らない世界は、

世界一のピザ職人「山本尚徳(ひさのり)」氏を迎えてのピザ三昧!

その世界一のピザ職人「山本尚徳(ひさのり)」の紹介をば。

profile_a

ナポリの名店『イル ピッツァイオーロ デル プレジデンテ』で修行し、2007、2008年と、ナポリで行われる世界ピッツァ選手権で2年連続優勝。翌2009年も入賞し、大会史上初3年連続入賞を果たす。確かな腕と人柄で、各方面の注目を集める若手No.1ピッツァ職人。著名人、芸能人との交流も多い。

http://www.da-isa.jp/profile.htmlより引用

その世界一のピザ職人が日本のピザチェーン店の見どころ?たべどころ?を次々と紹介してました。

これで、明日はピザチェーン店の注文が普段の数倍になることまちがいなしですね(笑)

その紹介していたピザを紹介!?してみましょう

まずは、「PIZZA-LA(ピザーラ)」。

刻み海苔をまぶした「テリヤキチキン
0004541

モスの照り焼きチキンも大好きなので、これはたまりません。

やっぱり、日本人にはテリヤキチキンですね。

ちなみにテリヤキチキンのピザを作ったのは、「PIZZA-LA(ピザーラ)」が最初らしい。

意外なおススメが、サイドメニューの「アップルパイ
0004663

144層の生地で作られているとのこと。

侮れません!

あと、ピザ屋のコーンスープもたまらんらしい!

さらに、配達の袋にもヒミツが!
保温用の板が入っていて、温かい状態を保つための工夫だそうです。

作り方もこだわりがあって、
注文が入ってから生地から作り、素材の切り方や載せ方の順序まで決まっているくらい、マニュアル化されている模様。

次は、「ピザハット
hat

ピザハットは耳まで美味しい工夫が秘訣!

ベストシュプリーム4」がおすすめの逸品
best4

4種類の具材が入っていて、ピザ職人は4種類を入れること自体が難しいらしい。

ミミに何かを入れるのが、ピザハットのウリで、チーズなんかが入っていて端まで美味しくいただけちゃう工夫がされています。

次に、餌からこだわったイベリコ豚を使った「厚切イベリコ」!
iberiko

めっちゃ美味しそう。

お客さんで、生地(ミミ)を残す人がいたので、
いろいろと考えて、ミミまで美味しく食べられるよう、
ミミにチーズなどを入れたピザを開発。

さらに、隠れたおすすめのサイドメニューが「チキンナゲット
大手有名チェーンと共同開発したチキンナゲットで、秘伝のスパイスが使われています。

どこの大手有名チェーンかというと、

すでにお分かりかと思いますが、

ケンタッキーフライドチキンです!

ケンタッキーのチキンを食べることができるんですね!

これはおススメ!

次に「ドミノ・ピザ
domino

日本に最初にデリバリーをしたピザ店で、メニューの数が半端ないです。

モッツァレラチーズやカマンベールなどのチーズを生地の間に挟んだものがあったりして、ピザが55種類、サイドメニューが66種類もあります。

ドミノ・ピザ」のNo.1は、何度も頼みたくなる「ジェノベーゼ
jeno

生地が間にカマンベールチーズが入った3層の生地を使ったピザで、
世界一のピザ職人でも作ることができないらしいです。

この夏にピッタリのピザは、「ハーフアンドハーフ
half

トムヤンクンとケイジャンチキン、タイ料理とアメリカ料理のハーモニーとのことですが、私は、あんまり食べたいとは思わないですけど。。。

その他、いろいろ出てきましたけど、たくさんありすぎて選べないですよね。

最後は、ナポリのピッツァ「PIZZA SALVATORE CUOMO
cuomo

本来、ピッツァは、デリバリーピザには向かないらしい。

にもかかわらず、デリバリー界で薪窯を初めて使ったピッツァを始めたので、プロはたまったもんじゃないらしい。
お店で出しているものと同じくらいの時間でデリバリーするので、大変。

チーズも空輸で運んでいいものを使っているということらしく、2003年に世界チャンピオンになった大西君が各店舗を回って、指導していると言ってました。

最後の最後に、マツコの家には配達してくれない「ナポリの窯
napori

バナナが乗ったパフェ風ピザ「キャラメルdeバナナチョコナッツ
pizza65

デザートかい!

ピザ業界もいろいろあって、凄いってことがわかりました。

ただ、庶民からすると結構高いんだよね(笑)

ってことで、私のイチオシは、日本人によく合う「PIZZA-LA」のテリヤキチキンですね。