以前紹介した高額SNS「athleteclub」のチームダルビッシュ始動!?

athlete
https://salonde.jp/athlete/salon/top.php?salon_id=1100

以前、「ダルビッシュにパンチ佐藤が高額SNS「athleteclub」」の記事で紹介したダルビッシュの「チームダルビッシュ」が動き出しているみたいです!

サイトでは、ダルビッシュと高額SNS会員のやりとりがこんなテーマでされていますと紹介しています。

その内容がこちら

■5/11~ athlete club「Team Darvish」展開コンテンツ
<世界初! athlete club「Team Darvish」 独占配信動画>
 ・ダルビッシュ有 自宅ストレッチスペース紹介
 ・トミージョン手術翌日 リハビリ説明
 ・握力トレーニング

<会員様からの質問への回答>
*トレーニング関係
 ・体幹トレーニングに関して
 ・筋力トレーニングの使用重量に関して
 ・下半身トレーニング種目に関して
 ・登板日前後のトレーニングに関して
 ・体重増量に関して
 ・米式のトレーニング方法に関して
 ・ストレッチグッズに関して
 ・肩甲骨周りの柔軟性に関して

*コンディショニング関係
 ・小学生ピッチャーの身体のケアに関して
 ・栄養と怪我の関連性に関して
 ・昔の投手と現代の投手の怪我の関連性に関して
 ・筋肉の癒着に関して
 ・朝のコーヒー摂取に関して
 ・トミージョン施術後のリハビリに関して

*野球関係
 ・野球選手の体脂肪率・筋量に関して
 ・体型に関して
 ・投球フォームに関して

今現在、リハビリ治療中なため、会員とのやりとりはスムーズに行っているようですが、
なんといっても、会員数無制限であるため、これがどんどん増えていけば、対応が悪くなることは間違いないです。

なので、もしかしたら、ゴーストライターじゃないですが、専用のスタッフを用意して対応することになるんじゃないですかね?

だって、情報販売のカリスマなんて、ダルビッシュほど会員を持っていないだろうけど、入り口の人たちにいちいち対応しないですもん。

はたして、今後、どのようになっていくか、興味津々です。

他の人で、こんな対応しているって情報は書かれていないので、ダルビッシュだけが特殊で人が集まっているってことなんでしょうね。

小宮山氏のページを見てみると、売上は、地域のスポーツ振興に役立てるなんて書いてますし、野球解説者の長島一茂氏なんて、ビジネス色がでるとか、批判的ですよね。

でも、一流のアスリートが持っている情報や知識は、ある人にとっては非常に価値のあるもので、それをお金と交換するってだけなので、全く文句を言われる筋合いもないですよね。

そんなことを言うんだったら、野球選手も定額の給料制にしたらいいと思いますけどね。

とにかく、この「athleteclub」はアマチュアスポーツ界にとっては、活動資金を確保するための非常に良い手段には違いないので、多くのトップアスリートが活用してもらいたいです。

そして、

多くのアスリートがその情報を活用して、価値を共有できればいいんじゃないかと本気で思います!