ラッスンゴーレライの月給は4万円!なのに家賃3万5千円?

ちょとまてちょとまておに〜さん!」のネタで大ブレイクしている「はまやねん」と「田中シングル」のコンビ「8.4秒バズーカー!?」じゃなかった「8.6秒バズーカー」が 昨夜、「深イイ話」に出演してました。

最近ちょー売れっ子になって一躍時の人になった芸人さんなどに密着して、はたして幸せなのかを問う企画で、以前に元女子プロゴルファーで賞金女王の「古閑美保(こがみほ)」さんも出てました。

東京や大阪、福岡、テレビ番組やラジオ、はてはパチンコのイベントまでさまざまな場所で「ラッスンゴーレライ」を披露していました。
東京でライブしたかと思えば、大阪でのイベントに参加するためにトンボ帰りしたりと1日の睡眠時間が2時間しか日もあるとか、とにかく超過密スケジュールのようです。

これだけ売れていると、さぞかし儲かってるんだろーなーと思ってみていると、なんと月給が「4万円」!なのに、田中シングルさんは3万5千円のワンルームマンションに住んでいます。つまり、月に5千円しか使えないことになります。

そんなわけないやろ〜と突っ込みたくなりますが、果たして、どういうからくりなんですかね。
とりあえず「そりゃわからんからいえまっせーん」て感じですかね。

吉本は「8.6秒バズーカー」でかなり儲かってるとおもうので、次の月の給料がすごいことになってるんですかね〜。

その辺の給料体系を知りたいと思いますが、吉本の芸人さんと知り合いではないので、詳しいことはわかりまっすん。
知り合いがいたとしても、教えてくれないんでしょうね〜。

この4万円だけで見ると「吉本興業」ってえげつないんやな〜という印象になってしまいますが、実際は出来高での収入があって、他の番組でも、給与明細を見てびっくりしたという話もあるくらいなので、基本給が安いということをネタにしてるところが大いにあると思います。

たしかに売れなければ貧乏芸人まっしぐら、踏ん切りがつかない間に他の職に就けない年になったという芸人もたくさんいるでしょうね。

今回、「オリエンタルラジオ」さんとのリズム芸人の新旧呑み会をやっていましたが(たぶん、これは番組が設定した企画だと思います)、視聴者は常に「次はなに?次のネタは?」なんて期待するので、その期待にこたえて、芸能界に生き残ってもらいたいものですね。

うちの子どもたちも一時期「ラッスンゴーレライ」にはまりまくってやかましかったのですが、最近ではその頻度も減ってきています。
そういう私自身は少し遅れて「ちょっちょっちょっとまて、おにさん」にはまってしまってるんですけどね(笑)