イチロー、指揮者交代で出場機会は?

マリナーズじゃなかった(笑)。マーリンズのイチロー選手がピンチ!

というのが、マーリンズの現在の監督であるレドモンド監督とはしっかりと信頼関係を築いてきたイチローだけに、毎試合、ベンチスタートでも代打で毎試合出場してきたわけですが、それが全く違ったものになる可能性があるわけです。

オーナーであるジェフリー・ローリア氏は監督を更迭することにためらいは全くないことで有名な上、現在のチームの状況に不満を持っているみたいです。

なので、近くレドモンド監督が更迭されることは時間の問題と言えそうですが、そうなった時の次の監督に注目ですね。

しかしながら、メジャーでは40歳を超えた選手がスタメンとしてバリバリ活躍するってことがかなりのまれなことで、しかも、成績としては、右肩上がりと言えないイチローをスタメンとして起用する可能性も低いと思われます。

いままでのように、代打で毎試合出場するということもなくなるかもしれません。

確かに、同じような成績なら、今後の活躍が期待される若手を起用し、育てていくことが指揮者としての仕事だと思うので、当然のことですよね。

でもやっぱ、イチローには全試合出場、3割を軽く超える打率を期待していまいますよね

あと、イチローは「50歳で消えてしまいたい」などという発言もしています。
選手以外に情熱を注げるものがないということで、実際に体の衰えを感じているのはイチローであり、以前は「50歳になっても現役でいたい」と言っていた頃とは考え方も変わってきているみたいです。

ファンからは、引退しても野球に関わってもらいたいという意見が出ていますが、今現在、若い頃から考え方が変わったように、引退した時に、気持ちも変わっているかもしれませんね。

個人的には、イチローには引退後、トレーダーとか、会社経営とかやってもらいたいですね。
意外と本人もノリ気になるような気がするんですけどね。

負けん気世界一選手権があったら優勝しそうですもん(笑)