寄生獣完結編、阿部サダヲが出てたの?

個人的には、実写化は無理でしょう!と思っていて実写化されたのが、「GUNTS」
さらに、寄生獣もどうあがいても無理でしょうと思っていたのですが。。。

最近のCGの技術はすごいですね。

まー、スター・ウォーズも当時の映像表現能力では無理だと考えられていたため、
ジョージ・ルーカスがエビソードを後回ししたってくらいですからね。

で、この寄生獣ですが、漫画を初めて読んだのは、高校くらいだったかな。
それは衝撃的でしたね。

顔が裂けて人を食っちゃうんですから。

乗っ取りが失敗して、右手に寄生してミギーってのも笑っちゃいましたけど。

とにかく、漫画としては、斬新的で思わずのめり込んでしましましたね。
アフタヌーンって成人紙に連載していたので、単行本で読んでたのですが、
たまーに見つけるアフタヌーンで、寄生獣だけ読んでましたからね。

ということで、本題!?ですけど、
マルチ俳優?の「阿部サダヲ」さんが出演されるんですが、
今日のイベントでは、エンドロールを見て、
後ろの方の席から「えっ出演してたの?」なんて声も上がるくらいだったんですね。

まーこの理由は後で説明するとして、

阿部サダヲ」さんっていうと、
あの「まるまるもりもり」のマルモさんが強烈に印象に残ってますが、
医龍などでも、難しいところの役回りで演技力抜群の俳優さんで通っています。

先日、「さんまのホンマでっかTV」に出演して、いろいろとイジられまくってましたが、
ほんと愛すべき人柄ですよね。

っていっても、本人とお会いしたこともないので、
ほんとにあんな人なのかはわかりませんが、
テレビで見る限りはぜひ、お友達になりたい人、No1ですね。

そんな演技派俳優の「安倍サダヲ」さんが「寄生獣・完結編」で
どんな役どころを演じているのかは気になりますよね。

実は、第一話も見てなかったので、知らなかったのですが、
ミギー役なんです。

なので、もちろん声だけの出演。

ってことで、あまり知っている人もいなかったってオチです。

そんな「安倍サダヲ」さんへの最初のオファーは、
寄生生物の役なんだけど、腕伸びる?」と聞かれて、

7mくらいは伸びます

と答えたそうです。

ほんと、おもしろい人ですよね。「阿部サダヲ」さんって。